書き出し小説書いてみた

9
74

最近話題の書き出し小説に挑戦してみた。【全12話】


「ポクポク、ポポポポッ!」
木魚がビートを刻みだした。さぁ、パーティーの始まりだ。


「犯人はこの中にいるっ!」
探偵は、世界地図を指差した。


妻のカンピューターは、まずニオイから分析を始める。


派遣のバイトは、おじさんの背中に半額シールを貼るという流れ作業だった。


飲み代の回収が始まると、忍者は姿を消した。


ストリートビューで背を向けていた男が、ゆっくり振り向いた。


なぜだ?首をひねると一回転する。


あきれて開いた口が塞がらなくなり、父は入院した。


母がトランポリンで大気圏に突入した。

10
父は空手三段、腹三段。冗談は下段だ。

11
鬼人軍のルーキーは、
右投げ右打ち福は内だった。

12
ポチに「お手」を要求すると、僕のおでこに肉球を押しつけてきた。



おしまい。
その他
公開:18/07/02 19:29
書き出し小説 お笑い

豊丸晃生( 大阪 )

ショートショートの神様、星 新一を崇拝しています。
お笑い系のショートショートを中心に書いていきたいと思いますので、よろしくです(^^)。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容