32. JAZZが流れる洗髪台

4
77

JAZZ発祥の地ニューオリンズに2005年に大型ハリケーンカトリーナが上陸してからというもの街の過疎化は進む一方だ。

ある時美容師のサムが音楽と炭酸で皆を癒したいとオリジナルの洗髪台を発明した。

洗髪台はまずはご老人で使い心地を試した。
スイッチを入れると髪と頭皮に良いという炭酸の温水がシュワシュワと出て来るのだがそれに合わせてJAZZも2曲ほど流れその間にサムが優しく痒いところまで洗うのだ。
とても気持ち良いと評判は上々だった。

続いてサムはその老人たちの孫を連れてきてもらい無料でサービスをした。
まだ幼い子もいたが炭酸の頭皮に伝わる爽やかさとJAZZの心地良さでたちまちすごくいいよと噂になり列が出来た。

サムは希望する子達に美容師になる技術を教え込み、街の過疎化を防ぐと共にJAZZの様々な名曲を伝えた。

それ以来ニューオリンズの美容室はJAZZと炭酸水が絶え間なく弾けている。
ファンタジー
公開:18/06/27 00:00
更新:18/11/05 19:06
不思議な言葉 スクー 炭酸JAZZ

ことのは もも( 日本 )

日本語が好き♡
18歳の頃から時々文章を書いています。
最近書いたものと昔書いたものをランダムにアップしています。
どれかひとつでも誰かの心に届きます様に☆
感想はいつでもお待ちしています!
宜しくお願い致します☆

2018年5月から書き始めて、2019年3月の時点で200作になりました。
これからもゆっくりですが、コツコツ書いていこうと思います(*^^*)
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容