さやちゃんの通学路

6
16

「ちょっ、待って、たんま、たんまって言ってるでしょ、このガキどもー!」

子供と大人の違いは何か。
いわく、雪を見て喜ぶか、うんざりするか、なのだそう。
昨夜からの雪に期待をかけていたのだけれど、根性なしの雪はうっすら積もるばかりで、せめて少し家でゆっくりとする言い訳がたつ程度には頑張ってほしかった。
憂鬱を抱える通学路で、楽し気な子供達の喧騒がする。
まあ、通りがかりの小学校で雪合戦を見かけたからって、女学生の行動など…
突撃あるのみ!
校庭に踏み込み、鞄を放り出して、雪玉を手当たり次第に投げつける。
きゃーっと逃げ惑う女子もお構いなしだ。
「みなでやっちまえ!」
コイツら、私が制服でも容赦ない!
たちまちの集中砲火に、へなへなと反撃するも多勢に無勢で…

チャイムの音がした。
バイバイ、みんな。
全ては狙い通り。
これだけ雪にまみれれば、教師も心配して遅刻を咎めまい!
さっ学校行こっ。
青春
公開:18/08/31 00:03
更新:18/09/02 01:49
月の音色「チャイムの音がした」

誰か

心楽しい読書になりますように。

https://twitter.com/N2lQzhfmQ7KOqHd

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容