78. とある古城にて

16
24

ここはドイツのとある古城。
今から約300年前、ここに住んでいた城主とその妻、そして当時まだ10代だった美しい娘二人が親族間のトラブルにより皆殺しにされたことで、それからは市が管理している。

俺はその市の観光案内課で働いて25年。
日々、国内外から来る観光客を殺人のあった部屋に通して当時の物語を話している。
そこには今でも血の跡が微かに残っている。

当時のことを想像するだけで毎日でも興奮できるので、俺はこの仕事を選んだ。

同じ家族構成の美しい親子を見ると、俺の手が疼く。
ホラー
公開:18/08/26 16:42
更新:18/09/24 23:23
スクー 何度でも入れる殺人現場

ことのは もも( 日本 )

日本語が好き♡
18歳の頃から時々文章を書いています。
最近書いたものと昔書いたものをランダムにアップしています。
どれかひとつでも誰かの心に届きます様に☆
感想はいつでもお待ちしています!
宜しくお願い致します☆

2018年5月から書き始めて、2019年3月の時点で200作になりました。
これからもゆっくりですが、コツコツ書いていこうと思います(*^^*)
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容