67. 骸(むくろ)っ首

10
40

夏休みの想い出に娘と動物園に出掛けた。娘は動物全般好きなのだが特にニホンザルが好きでその日も一番に猿山に行った。
娘は毛繕いをしているサルの親子を見るのが大好きなのだ。そして帰宅すると決まって俺の髪の毛を毛繕いしてくれる。母親が早くに亡くなったのでやはり淋しいんだろう。

次はキリンが見たいと言い出した。
早速キリンの元へ行き娘にキリンの特徴を教えているとその首は何故かろくろっ首だった。と次の瞬間その首が俺たちの方へ向かってきたので夢中で娘の手を引いて逃げた。
だが終いには追い付かれ俺たちの前に顔が近づいてきたがそれはよく見るとキリンではなく人間の骸だった。
あぁこれは娘には見て欲しくない。
『ぎゃあ!』

次の瞬間俺の身体が揺さぶられた。
「パパ大丈夫?」
あぁ夢か夢で良かった…
娘が心配して起こしてくれたのだ。

その手にはこの前買ってやった獏のぬいぐるみが。悪夢は獏に食べてもらおう。
その他
公開:18/08/16 01:26
更新:18/08/16 13:16
獏さん、むうさん、壬生さんへ☆

ことのは もも( 日本 )

日本語が好き♡
18歳の頃から時々文章を書いています。
最近書いたものと昔書いたものをランダムにアップしています。
どれかひとつでも誰かの心に届きます様に☆
感想はいつでもお待ちしています!
宜しくお願い致します☆

2018年5月から書き始めて、2019年3月の時点で200作になりました。
これからもゆっくりですが、コツコツ書いていこうと思います(*^^*)
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容