感情の水琴窟

0
36

空洞に水滴を垂らし、その時に鳴る音を楽しむ伝統的な装飾を水琴窟という。
そして駅前には「喜怒哀楽水琴窟」というモニュメントがある。
喜怒哀楽に分けられた四つの水琴窟があり、周辺の人々の感情によって水滴が落ちるものだ。
私は時間つぶしにと「喜」に耳を傾けた。
ピチョン。
顔を上げると、嬉しそうにアイスを食べる女の子がいた。
次に「怒」を聞いてみる。
パチャ。
顔を上げると、スーツを着た男性が電話口で怒鳴っていた。
感情も音色も多種多様だ。

その時、遅れていた彼氏が到着した。
「ごめん!」
ピツッ。
「哀」から聞こえてきた音は、今の彼のように物哀しそうだった。
「私めっちゃ怒ってるからねっ」
ピチャン!
私がムスッとした顔をした瞬間、水琴窟が鳴った。
彼は一段と申し訳なさそうな表情を浮かべる。
しかし、それは勘違いだ。
今のは「楽」から鳴った音。これから待ちに待ったデートが始まるのである。
恋愛
公開:18/08/02 20:51

goppe

しばらく充電します

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容