「キンキン」

8
43

真夏のある日、とある王国の王室は喧騒に包まれていた。

「国王! 何故あれを禁忌にしたのですか?」
「我が王国の夏は、それはそれは暑いのですよ!」
「そうです! あれは国民たち、いや、我々も含め夏の楽しみの一つなのですよ!」
「うむ。そうは言っても、キンキンしてかなわんのだよ。キンキンするから禁忌だ!」
「なんですかそれは? ダジャレのおつもりですか?」
「うるさい! わしが禁忌と言えば禁忌なのだ! 破った者は打ち首にするぞ!」

そういうわけで、この王国では真夏にかき氷を食べる事が禁忌とされたのである。

「そのかわりと言っちゃなんだが、真冬には食べ放題にしてやろう」
「真冬にかき氷なんていりません!」
「真夏に食べるからこそのかき氷なのですよ!」
「まったく! 一度頭をお冷やし下さい!」
「だまれ、だまれ! どいつもこいつも、そうキンキン喚くでない! かき氷よりも頭がキンキンするわ!」
ファンタジー
公開:18/07/30 23:55

壬生乃サル

2019年(8/8~)
・のんびり55本ノック!
11/55 (10月15日現在)
2019年(~8/8)
・500まで(180本)ノック!完走。
2018年(5/13~12/31)
・壬生の(320本)ノック!完走。

壬生乃サル (みぶ の さる)
https://twitter.com/saru_of_32

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容