たったひとつ

0
129

ひとつだけ、一つだけ君に嘘をついた。

「絶対に死なないよ」

あなたもわたしの前からいなくなってしまうのでしょう、涙を見せる君の頭を抱き寄せて、嘘をついた。

人でありながら人ではない故に去る者を見送り、弔うことを強いられた君が悲しまないように、淋しがらないように。

「君を置いてはいかない」
ファンタジー
公開:18/05/05 07:47

きざはし

140字小説を書いています。
http://twitter.com/kuruizaki63

もうひとつのアカウント
https://short-short.garden/author/808811

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容