0
125

逢いたかったと抱き締められた身体の奥のほうが、疼くのはどうしてなの。

涙を零しそうになるほどに溢れてくるこの気持ちは、何なの。

全てが初めてのようで、懐かしいなんて思うのはなんでなの。

揺れる心で、その人を見つめる。

彼の奥に見えるのは、一体、誰、なの。

「知りたいの、教えて」

私は叫んだ。
SF
公開:18/04/28 10:19

きざはし

140字小説を書いています。
http://twitter.com/kuruizaki63

もうひとつのアカウント
https://short-short.garden/author/808811

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容