傘おばけ

5
117

傘おばけが散歩していると、にわか雨がふってきました。
でも傘おばけは雨が大好きです。だって体が傘でできてますからね。

学校帰りの小さな女の子が、雨にぬれながら走ってきます。
傘おばけは、そっと自分の傘に入れてあげました。
「ありがとう!」
強い日差しや鳥のふんからも守ってもらえるので、女の子はずっと傘おばけの傘で通学しました。
しだいに、女の子の友達、そのパパやママ、おじいちゃんおばあちゃん、ペットの犬猫と増えてゆき、町全体を傘でおおうことになりました。

傘でおおわれた町の噂を聞きつけた人々から「ぜひうちの町も」と頼まれ、傘はどんどんと大きくなっていきます。
数十の町をおおった頃、さすがの傘おばけも少しふらふらしてきました。
しかし、人々の要求は止むことがなく──。

ある日のこと、「どしーーーん!」という大きな地響きと共に、傘おばけは数十の町と人々を巻き込んで倒れてしまいました──。
ファンタジー
公開:18/04/27 20:50
更新:18/05/30 15:16
おばけ 核の傘

渋谷獏( 東京 )

(獏・ω・) 渋谷獏(しぶたに・ばく)と申します。
https://twitter.com/ShaTapirus
https://www.instagram.com/
http://tapirus-sha.com/

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容