チョコレートの海

8
141

宇宙船はカカオ星の海に着水した。
この星へ視察に来たのだ。
船内から見ると、その小さな惑星のほとんどが褐色の海に覆われている。
遥か向こうに小さな島が見えた。
宇宙船のハッチを開けると船内がフワッと甘い香りに包まれた。
隊員たちは小型ボートに乗りかえると隊員の一人が海を手ですくって味わってみた。チョコレートだ!と叫び、他の隊員たちもそれを確認した。
隊員たちはあの島のあらゆるスイーツを想像しワクワクしながら島へと向かった。
ボートで島に近づくほどにチョコレートの波がとろけるように押し寄せ、隊員たちはチョコレートまみれ。子供のように狂喜しながら小さな島に辿り着くと、現地のカカオ星人たちが隊員たちを歓迎しているように見える。
地球人!地球人!地球人!
そう叫びながら棒のようなものをクロスにして叩いている。
上陸した刹那、隊員たちは囲まれた。

全員フォンデュ用の大きなフォークを持っていた。
SF
公開:18/04/27 17:28
チョコレート 惑星

豊丸晃生( 大阪 )

ショートショートの神様、星 新一を崇拝しています。
お笑い系のショートショートを中心に書いていきたいと思いますので、よろしくです(^^)。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容