夏休みスペシャル味

8
105

ある8月の夕暮れ時、会社帰りに最寄り駅の改札を出るとカラフルなミニバンが停車していた。アイスクリーム屋だ。
こんな暑い日の帰りにアイス。たまらない。
定番メニューは4種類。
春(さくら、もも、うめ)
夏(すいか、リンゴ飴、かき氷シロップ)
秋(かき、ぶどう、やきいも)
冬(みかん、ケーキ、きなこもち)
どうやら四季をテーマにした店のようだ。変わっているがどれもおいしそうだ。
ふとメニューの端に『夏休みスペシャル(あの頃の味3種類!食べてみてのお楽しみ!)』という文字を見つけた。
誘惑に負け、夏休みスペシャルを注文した。
アイスは青空と入道雲のような美しい色だった。
大口を開けて頬張る。
ラムネ風味だが少し塩素臭い・・・噛むと・・・ジャリっ・・・なんだか砂みたいだ・・・次いで鉄の味・・・全くおいしくない。
それは紛れもなく、プール帰り、空き地で転んで膝を擦りむいた8月の味だった。
青春
公開:18/04/17 17:01
更新:18/04/19 11:05

TAMAUSA825( 東京と神奈川 )

デザイン/作曲/ベース/映像制作…とかができます。
執筆は白帯です。

AmazonKindleで「薄紅色の風が吹く町」というショートショート集を一冊出しました。
150円で13話入り、スマートフォンで読めます。

Twitter : http://twitter.com/TanabeSho

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容