二度目の

0
152

初めての恋をした。

初めての告白をした。

初めての失恋をした。

アイツが、慰めてくれた。

思わぬ優しさを知ってしまって、なんてことでしょう、二度目の恋に落ちてしまった。

ついこの前まで、違う人に恋していたのに。

この恋をアイツに知られたら、軽い女だと軽蔑されるだろうか。

両手の平で顔を覆った。
青春
公開:18/04/09 12:53

きざはし

140字小説を書いています。
http://twitter.com/kuruizaki63

もうひとつのアカウント
https://short-short.garden/author/808811

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容