影虫

2
90

 虫好きのたっちゃんは、よく「影だけの虫がいるんだよ」と言っていた。「なんとか捕まえて標本にしたいなぁ」とも。
 いろいろな方法を試したらしいが、どれも上手くいかなかったようだ。
「こうなったら、影の世界に行って、直接捕まえてくる!」
 そう言った日の翌日から、たっちゃんはいなくなった。
 あれから十年。
 たっちゃんは、まだ帰ってこない。
 夜、時折、街灯や通り過ぎる車のヘッドライトの光の中に、人の影だけが浮かび上がるような気がすることもある。助けを求めているようにも見えるのだが、どうすればいいのか分からないし、何より、僕は虫もたっちゃんもそれほど好きではなかった。
ホラー
公開:18/06/18 07:09

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容