・オブ・グレートマシニスト

0
106

チェーンソーを持つ手が震えた。
「お前は何も気にする必要はない。ただ切ればいいんだ」
こいつにはこう言われた。
だが、本当に大丈夫なのだろうか。
失敗したら、こいつは真っ二つだ。
ステージでは音楽が流れ、俺の背中には冷や汗が流れる。
こいつは目で「早く切れ」と伝えてくる。
ええい、ままよ!
俺は高速で回転するチェーンソーをこいつの腹部に当てた。
血しぶきが舞う。客席からは悲鳴が飛ぶ。
俺は戸惑って手を止めてしまう。
だが、こいつは「そのまま続けろ」と訴えかけてくる。
俺は思い切ってそのまま切り進めた。

「お前の切りっぷり、良かったぜ!」
ステージが終わった後、こいつは俺に言った。
「俺は言われた通り、切っただけだよ」
真っ二つになったこいつを見下ろしながら、俺は答えた。
ミステリー・推理
公開:18/06/13 23:05

undoodnu( 日本:東京23区 )

構成の凝った作品が好きです。

Twitter:
https://twitter.com/undoodnu

ショートショート・アンソロジー「なないろ」に参加しました:
https://amzn.to/2NwUbaw

ベリショーズ Vol.1: ベリーショートショートマガジンに参加しました:
https://amzn.to/2IoJUfd

伏字31文字コンテストに入選しました:
http://bit.ly/2MA2Xo4

2018年10月は、以下のいずれかのテーマで10作品を目標に書きます。
すこし不思議、理不尽、不条理
9/10

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容