忠告

2
112

「いいか、海には近づくなよ」
『でも釣りがしたいんだよ』
「ダメだ、海坊主が出るんだ。怖いぞ」
『何それ?』
「化け物さ。夜、船を海に引きずり込むんだぞ」
『その後、どうなっちゃうの?』
「ズタズタに割かれて食べられちゃう」
『ひい』
「だから絶対近づくなよ」
『でも僕、鯛が釣りたいんだ。母さんに食べさせたいんだよ』
「近頃じゃ海坊主は磯や浜にも現れるんだぞ」
『ええ』
「しかも昼間もだ」
『昼間も?』
「ああ。だから海より安全な山においで」
『山なんかつまらないよ』
「山は楽しいぞ。キノコ採ったり、カブトムシ捕まえたりできるんだぞ」
『母さんキノコ嫌いなんだ。それにカブトムシは食べられないだろ』
「あーもう、五月蝿いガキだな」
『え?』
「じゃあもう、家でゲームでもしてろ」
『わかった。ありがとう、山ロン毛のおじさん』

くそ、ご馳走を逃しちまった。

川アフロの野郎、美味そうだったな。
ファンタジー
公開:18/06/01 09:35
更新:18/06/22 19:31
ショートショート

西木( Tokyo/Tokushima )

ここで全てを生み出しています。
最近のSSGのレベルの高さに驚愕しております。

https://twitter.com/fabian_westwood

https://note.com/fabian

https://www.youtube.com/channel/UCR60O2XovgWxDHFpvuwsADQ/videos?view_as=subscriber
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容