1ヶ月遅れの再会

10
94

街で品のいい切子細工のグラスを見かけた。ガラスに波模様が刻まれ、空には星が輝いている。深い青色のガラスに目を奪われ、不思議と感傷的になる。
(そうか、星が一つしかない)
1ヶ月前に妻が家出して帰ってこない。一人置いていかれた私には、そのグラスを映し出した鏡に思えた。
私は同じグラスを二つ購入した。晩酌を共にする相手もいないのに、私は馬鹿だ。星を引き合わせることで自分の孤独を誤魔化したかったのだろうか。
不意に携帯が鳴った。相手を確認して、私は弾かれたように電話に出る。
「お、お前か?」
『私!元気?ちゃんと食べてる?』
「馬鹿、今どこにいるんだ?」
『妹のところ!でも追い出されちゃった。仕方ないから今から帰るね』
「いいのか?怒ってないのか?」
恐る恐る聞くと、彼女は笑った。
『八月七日だし、会いたくなってさ』

そうか。彼女は北海道の人だ。1ヶ月遅れの七夕に、ようやく私の願いが叶った。
その他
公開:18/05/25 00:30
更新:18/05/25 08:12
北海道あるある ねがいごと

風月堂( 札幌 )

400文字の面白さに惹かれて始めました!
文字や詩のようなものを書くのが趣味です。
情緒不安定気味でアゲサゲ落差のひどい人間ですw

いろんな方々の作品を読んで、心を豊かにしていきたいです。

『枇杷の独り言』
ショートショートコンテスト『家族』最優秀賞頂きました。

写真は全て自前でやっています(笑)

こちらで写真を紹介、ハガキにと販売しております!
https://minne.com/@sakoyama0705  - ハンドメイドマーケットminne(ミンネ)

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容