第16話「チ缶」

1
204

姉が怒りを露わにしながら帰宅した。帰りの電車で痴漢に遭ったらしい。聞けば朝はほぼ毎日被害に遭うという。
「絶対、特定の犯人だわ。私が黙ってるから狙ってるのよ」
「ぎゃあ、とか言えばいいじゃん」
「それができたら苦労しないよ。パンツん中に手ェ突っ込まれたら声なんて出ないから」
次の夜、姉は缶詰をいくつも抱えて帰ってきた。
「いいもの買ってきたのよ」
見ると、
【チ缶】(痴漢撃退用缶詰・開缶注意)
と書かれている。
「どうやって撃退すんの?」
「開けたらギャー、とか音がするんじゃない? そういうのあるでしょ。明日、これでとっ捕まえてやる」
次の朝早く、姉は缶を携えて出て行った。残った缶を見て、妹の翠が言った。
「いっこ開けてみてよ」
興味はあった。二人で開けた。途端、強烈な屁の臭いが家中に充満して、あたしたちは家を飛び出した。
「げほっ、これじゃ、ヘ缶だよ」
その日、地下鉄で異臭騒ぎがあった。
ファンタジー
公開:18/02/18 22:35
更新:18/02/21 11:02
三姉妹 缶シリーズ

射矢らた( 大阪南船場 )

2018年2月8日SSG登録
Twitter:https://mobile.twitter.com/iruya_rata


<三姉妹シリーズ>
親もとを離れて暮らす三姉妹の暮らしを
ショートショートで綴ります。
長女・葵(あおい) 社会人
次女・茜(あかね) 高校生
三女・翠(みどり) 小学生

そのほか1話モノも書きます!
 

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容