ICカードの乗車券の中には

3
139

東京の最低賃金は958円、この街の最低賃金は810円。僕は時給810円で一風変わったアルバイトを始めた。

作業着の所長が僕の目の前に、この街で使えるICカード乗車券を置いた。可愛いエゾモモンガが印刷されている。

「君には森に行って本物のエゾモモンガを捕獲して来てほしいんだ」
「捕獲ですか?」
「君は知らないだろうが、カードの中にエゾモモンガが入っていて、そいつが駅の改札で金の勘定をしているんだ。」

僕は必死になって毎日森に罠を仕掛けた。半年後に、晴れて正社員となった。

「君の働きぶりは素晴らしい。ぜひ君には東京のICカードを作ってもらいたい」
僕の頭の中には958という数字がよぎった。
「東京…こちらこそぜひともお願いしたいです!」

「そうか。ありがとう。では早速だが明日から南極へ行ってもらうよ」
僕は耳を疑った。
「南極…ですか」

「そうさ。ペンギンがいるのは南極じゃないか」
その他
公開:17/12/01 19:23
更新:18/06/01 18:50

ぱせりん( 関東 )

北海道出身です。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容