万引きGパン

1
155

麗子は高校受験を控えている。塾帰りにこのスーパーに立ち寄って、夜食を買って帰るのが日課だ。ある日、麗子は万引きを目撃した。小柄なおばあさんが、手に持ったクロワッサンをためらいもなくカバンに入れてそのまま店を出て行った。麗子は慌てて店員に報告した。
「店員さん、いまのおばあさん、クロワッサンをカバンに入れて万引きしてました」
店長は麗子の話を受け、万引きGパンを導入することにした。
万引きGパンはパンのような形の機械だ。センサーが内蔵され、万引きされるとアラームが鳴る。メロンパン、クロワッサン、食パンの3種類があり、今回はクロワッサンを導入することにした。その後、犯人のおばあさんは万引きGパンにより捕まった。

しかしこの万引きGパン、万引きでなければブザーは鳴らない。

いつものようにクロワッサンを購入して食べようとした麗子は、それが万引きGパンであることを知らず、前歯を失うこととなった。
その他
公開:17/11/29 01:18
更新:18/06/01 18:51

ぱせりん( 関東 )

北海道出身です。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容