ミリトマト

4
312

とある企業S社では、ミニトマトを改良して新種のトマトを開発していた。
その名もミリトマト。
元々小さいトマトをミニトマトと呼んでいたが、それよりももっと小さいトマトだ。
そのミリトマトはそのものを食べるのではなく、料理に振り掛けるものとして発売された。チーズリゾットに振り掛けて、手軽にトマト味を足したり、焼いたミリトマトを削って、こしょうみたいに調味料として使われた。
テレビの情報番組で紹介されて巷で話題になり、ミリトマトに合わせたレシピがクックパッドで考案されたりして、発売から半年でミリトマトブームが巻き起こった。

そんなミリトマトに対抗して、とある企業R社がまた新しいトマトを開発し始めた。
今度はミリトマトとは真逆のメガトマト。
トマトよりもずっと大きく、なんと30センチ以上の大きさもあったが、インパクトだけで用途がなく、ミリトマトほどのブームは起こらなかった。
SF
公開:17/11/19 22:02
更新:17/11/21 13:30

堀河竜( ぐっどらっくひる )

ダジャレインスピレーション型ショートショートライター(素人)
犬に踏まれるのが好きな猫好き。

元PN:堀川猫柳

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容