びりーぶいんまいはーと

6
152

河原で本を拾った。「信じれば何でも出来る」。自己啓発本なのだろう。営業成績が右肩下がりの俺にぴったりだなと思い、つい手に取ってしまった。表紙を開くと、こう書かれていた。「この本を持って強く信じた事はすべて実現する」
ん?よくわからないままページをめくると以降は全て真っ白だった。これから仕事だし試しにやってみるか。
信じろ、必ず契約が取れる。そう強く心に願ってからお客に会うと驚くほど簡単に契約が取れてしまった。
自己啓発すげー!
で、受付の子が好みだったので、調子に乗って誘ってみた。信じろ、必ずOKしてくれる。これもすんなりOKしてくれた。
なんでも上手くいく気がしてきた。
ふと空を見上げると飛行機が飛んでいる。信じろ、あの飛行機は墜落する。まさかな。そう思った途端、飛行機は煙を噴き出し墜落してしまった。
やばい。これは悪魔の本だ。こんな本を持っていたら俺は消される。間違いなく殺されぐはっ
ファンタジー
公開:18/04/02 21:46
更新:18/04/07 22:39

のりてるぴか( ちばけん )

月の音色リスナーです。
ショートショートって難しい。
最初の頃は400字は短すぎるなんて思ってましたが、色々書くうちに400字に無限の可能性を感じるようになりました。

読んだ人の心が少しでも動いたらいいな。何かを感じてくれたらいいなと思って書いてます。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容