カフェ・オレ

0
156

温めすぎたコーヒーにミルクを入れて、マドラーでかき混ぜる。

混沌とした私の気持ちも一緒に、まぜまぜまぜまぜ、かき混ぜる。

そうして出来上がったカフェ・オレに落とす角砂糖は二つ、私の涙とあの人の微笑みの分。

サヨウナラを告げるあの人が私にひた隠しにした心は、今も気づかないフリをしている。
恋愛
公開:18/03/30 09:48

きざはし

140字小説を書いています。
http://twitter.com/kuruizaki63

もうひとつのアカウント
https://short-short.garden/author/808811

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容