QRコードが表示されているチョコレート

6
208

生徒会長の進先輩は私の憧れだった。
銀縁眼鏡と繊細そうな笑顔が素敵で、私はバレンタインデーにチョコレートを渡していた。

ホワイトデー当日、進先輩がお返しにくれたホワイトチョコレートにはQRコードが表示されていた。

「君には僕の本当の姿を見てほしい」

ドキドキしながら家に持ち帰り、QRコードを読み取った。
動画投稿サイトに接続されたので、動画を見ながらチョコレートを食べることにした。

「おはこんばんちは!ススムッティです!」
オレンジ色のカツラをかぶり、大きな黒縁眼鏡をかけた進先輩がいた。

「明日はホワイトデーなので、ホワイトチョコレートにQRコードを書こうとおもいまーす!」

そこからはチョコレートペンでQRコードを描く動画が延々と続いた。

「チャンネル、登録してくれよな!」


最後まで動画を見終ったと同時に食べ終わった。ホワイトチョコレートなのに後味はなんだか苦かった。
恋愛
公開:18/03/12 23:51

ぱせりん( 関東 )

北海道出身です。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容