時代ころん

3
4

 こんなものをネットで取り寄せた。「時代あめ」。これは舐めた人を一時的に過去・未来へ飛ばすものらしい。遊び程度に買ったものだが、この世の中に生きづらさを感じていたので試すことにした。政治汚職、環境問題、人間関係などだ。
 袋を開け一粒取り出した。その赤色の飴はイチゴやサクランボの味をおもわせた。ポロンと一粒口にいれた。予想の味とは裏腹に渋めの味がする。
 右へころん、と動かすと過去にとんだ。昭和の風景、焼けた野原が見える。だんだんと遡っていく中で私は何かを感じた。
 次は左へころん、と動かせば未来へ飛んだ。見たことのない景色だったが飴の影響なのかいつの時代なのかわかるようになっていた。そこでは人は働かない世の中になっていた。何もしない世の中に不満を覚え飴を砕くと元の場所へともどっていた。過去と未来へ行って私が思ったことが何か分かった。
 気づけば私は大量に飴を買っていた。
 
 
その他
公開:21/02/23 18:42

橘 一生( 日本 )

ぼちぼちモチベーションを保ちながら頑張りたいです。使い方がわかんない時があります

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容