5
5

子供の頃に通っていた小学校を前に深夜、かつて悪ガキと呼ばれていた者達が集まっていた。
目的はお礼参り。彼らは手には様々な道具が握られている。

男子は校庭に佇む二宮金次郎像に話しかける。
「お~いニノ、遊ぼうぜ!」
ボールとバットを見せると金次郎像は教科書と薪を置いて嬉しそうに走って来た。
女子は花子さんがいる個室の前に集まる。
「花子さん、この新色のリップどうしたら私に合うかな?」
花子さんがメイク術教室を開いた。
「校長先生…儂はどうしたらいいかのう…」
初代校長に相談を持ち掛ける現校長。
『そこはもっとしっとりと弾くんだ』
「はい!ベートーベン先生!」
音楽室ではレッスンが繰り広げられる。

ここに集まった彼らは皆、過去に学校の七不思議と対面した者達だ。
彼らの手には一様にお守りが握られている。
『恐怖に打ち勝った記念』と書かれたお守りはいつでも七不思議達と会えるパスでもあるのだ。
ホラー
公開:20/02/21 18:21

どんぐり三等兵

元・パンスト和尚。2019年7月9日。試しに名前変更。
元・魔法動物フィジカルパンダ。2020年3月21日。話の流れで名前変更。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容