交際ステータス炎上

16
16

エリカは炎上商法で稼いでいる。

交際中の彼と、ラブラブな画像をSNSにアップするたびに反感を買い、炎上させるのだ。アクセス数が上がると、企業の広告をクリックする確率が上がり、確率が上がると広告収入も上がるというわけだ。
彼女は高級ブランドのペアルックにペアウォッチでステータスを上げている。そんな画像を見て、誰もが悪口を言わないわけがない。
『ペアウォッチがかわいそう』
『ペアルックのセンスないな』
に対して「あーら庶民が妬んでいるわ。かわいそーに」と返信する。このやりとりをエスカレートさせて炎上させるようだ。
「庶民たちが炎上すればするほど私たちのステータスも上がるのよね。ダーリン」
「そうだよな、レイコ」
「いまなんつった?」
「あ、いや、エリカだよ」
エリカはライターの火をつけた。
「炎上する前に本当のこと言えよ」
怒りで炎上する彼女に彼は凍りついた。
恋の炎は沈静化していたようだ。
恋愛
公開:19/08/07 12:23
スクー 交際ステータス炎上 スクーのお題完走しました。

豊丸晃生( 大阪 )

ショートショートの神様、星 新一を崇拝しています。お笑い好きで怪談も好き。
最近はスクーのお題からの作品を楽しく書かせていただいてます。お笑いネタのような作品が多いですね(笑)
【受賞作品】
「渋谷シティ」
渋谷ショートショートコンテスト優秀賞受賞。
「我が家の食卓」
ベルモニーショートショートコンテスト入賞。
「電車家族」
隕石家族ショートショートコンテスト入賞。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容