天空美容室★

5
10

天空ビルの天空美容室
初めてカットに来た

『ご指名は?』
一覧にはスタイリストの顔が並んでいた
その中、顔は【?】で隠され、名前が【GOD】という者がいた
「この方は?」
『実は私も顔を見たことがないんです』
僕は面白そうだったので彼を選んだ

『では始めますね』
アシスタントは椅子のレバーを何度か踏んだ
その度、高さを増してゆく
気づくと2階、そこでシャンプーをされた
3階では櫛で整えられ、4階ではクロスをかけられた
さすがは天空美容室
狭いが高さのある空間を存分に利用している

『カットに移ります』
椅子が高速で高くなってゆく
すぐにスカイツリーを抜いた
そして航空機が下に見え始めた頃、椅子は一度止まって前に動き、僕の体はビルから飛び出した

上空
雲の中から、巨大な手が現れた
そして髪を切る動作を始めると、僕の毛はパラパラと下界へ落ちた

はは〜ん
これが「神の見えざるハサミ」か
ファンタジー
公開:19/02/22 01:20
更新:19/02/27 20:31

西木( Tokyo/Tokushima )

コツコツ書きます。
皆さんの素敵な作品を読めて幸せです。
84(20190624 回転)

【twitter】
https://twitter.com/fabian_westwood
【Instagram】
https://www.instagram.com/fabian_westwood
【hp】
https://away-okuba.amebaownd.com/

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容