「エリザの独白と黙考」20の職業 ⑫ハーブ研究家

4
6

エリザは生きるために目を鍛えた。舌を鍛えた。
食べるものがなくても、河原に行けばいくらでも草が生えていた。
突き詰めると、二択だった。
食べられるか、食べられないか。
生きるか、死ぬか。

お父さんに付いていくか、お母さんに付いていくか。
エリザは二択を迫られた。
エリザは泣いた。叫んだ。喚いた。
選びたくない。
もう選びたくない。

エリザは選ばなかった。
お父さんのようで、お母さんだった。
どちらでもあって、どちらでもない。
エリザは選ばないために最適解を選ぶ方法を身に着けた。

適切な調合をすれば、どうとでもなる。
お父さんを出すことができる。
お母さんを出すことができる。
お父さんを二人にもできる。
お母さんを二人にもできる。

エリザはエリザを増やした。
増やしたエリザを減らすこともあった。
選択はしない。
流されるまま。
アガるまま。
エリザはエリザでエリザのままエリザだった。
その他
公開:19/05/15 22:25
エリザの独白と黙考 その電脳がハックしたい

undoodnu( 日本:東京23区 )

元NEET。ITエンジニア・小説家・インデックス投資家。
構成の凝った作品が好きです。
雑絡みOK!

電子書籍発売中:
https://www.amazon.co.jp/undoodnu/e/B07MK93FWK

Twitter:
https://twitter.com/undoodnu

note:
https://note.com/undoodnu

ベリーショートショートマガジン「ベリショーズ」参加&編集&IT技術顧問:
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07PDJ6QPL

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容