ノロウイルスの野望

9
11

「たるんどる!」
ノロウイルス待機所に怒号が響き渡った。
「一時期に比べ、我々の感染力が弱まっておるぞ! ウイルス界でトップに君臨する野望を忘れたのか! このままではいかん!」
「そんな事を言われても、あいつら我々に対する免疫力やら予防力が高くなってきているんですよねぇ」
「だから、たるんどると言っておるのだ! 進化せんか、進化を!」
「知ってます? 最近、我々ってノロマと言われているんですよ。ダジャレかよって話ですわ」
「バカタレ! そこまで言われて何を笑っておる! 見返してやらんか!」
「へいへい」
「貴様ら……一度、徹底的に鍛え直す必要がありそうだな。合宿を検討する!」
「えーーー?」

その数日後。ノロウイルスたちが軒並み倒れていた。
そんなに合宿がキツイのかって?
いや、合宿はまだ行われていない。現状、それどころではないのだ。なにしろ……。
みんな、インフルエンザで寝込んでいる。
その他
公開:19/01/26 23:50
合宿も視野に入れたノロウイルス スクー

壬生乃サル

2019年(~8/9)
・500まで(180本)ノック!
 2本オーバーでフィニッシュ。

2018年(5/13~12/31)
・壬生の(320本)ノック!完走。

壬生乃サル (みぶ の さる)
https://twitter.com/saru_of_32

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容