てるてるふるふる応援合戦

12
13

明日は運動会。とても楽しみにしていたタカシ君は窓辺にてるてる坊主を吊るした。
明日は遠足。歩くのが好きではないユウコちゃんは窓辺にふるふる坊主を吊るした。

てるてる坊主とふるふる坊主。バッティングした場合は坊主運動会で決着をつける。
種目は綱引き、玉入れ、騎馬戦にリレー。傍らで応援合戦が華を添える。

タカシ君の家につるされたてるてる5号は、応援合戦のリーダーだ。
今回はふるふる坊主の勢力が強い。秋雨前線の力を借りてパワーアップしているのだ。
いつにもまして、全力で応援しなければならない。

「ふれー、ふれー、て・る・て・る」あれ?これじゃふるふるチームの応援みたいだ。やり直し。
「照れー、照れー、て・る・て・る、それ」
「照れっ、照れっ、てるてる!照れっ、照れっ、てるてる!」

てるてる5号は、声が枯れるのも気にせず応援を続けた。
明日の運動会のために。
タカシ君のために。
ファンタジー
公開:18/09/21 20:51
更新:18/09/22 18:36
スクー 声が枯れるてるてる坊主

いづみ( 東京 )

文章を書くのが大好きです。
いつかちゃんと書きたいと思っているネタが3本ありますが、いまだ手付かずのまま。
まずはショートショートで修行します。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容