じいじのマイブーム

20
23

ある日突然、じいじの髪の色が変わっていた。後ろで結った髪型は同じだけど、茶色だった髪が、緑っぽくなっていた。
「髪の色変だよ?」
「いかすじゃろ。雀よりもメジロがまいぶーむじゃ」
確かに。髪の色はメジロの羽によく似ていた。
じいじが猟に出るというので、僕も連れてってもらった。
裏山を少し登ると、森の中に鳥籠が置かれていた。じいじは籠の中に果物を放り込み、ピィユゥイーっと口笛を鳴らした。すると、沢山の野鳥がじいじの周りに集まってきて、次々に籠の中に入っていった。
「仲間の鳴き声と勘違いするんじゃ」
じいじは籠の中から綺麗な羽のメジロだけを取り分けて、腰にある紐で一羽ずつ結んでいく。
まるで魔法みたいだ。
僕もやってみたい!
紐がどこかに……あった!
僕はじいじの髪を結っていた紐を解いた。
「あ、こらっ!」

バサバサッ!

途端にじいじの髪の毛が沢山のメジロに変化して、空に飛び立っていった。
ファンタジー
公開:18/11/02 18:28
更新:18/11/02 18:34
スクー 取り分けるカーキ色 また飛ばしてしまった…

のりてるぴか( ちばけん )

月の音色リスナーです。
ショートショートって難しい。
最初の頃は400字は短すぎるなんて思ってましたが、色々書くうちに400字に無限の可能性を感じるようになりました。

読んだ人の心が少しでも動いたらいいな。何かを感じてくれたらいいなと思って書いてます。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容