本能と悪意

0
1

リビングにあるテレビでは、野生の猫を助けたドキュメンタリーを放送していた。
「これが熊だったらどうだ。きっと撃ち殺すだろうな」
「仕方ないじゃない、向こうは危害を加えるわけだから」
「でも熊は危害を加えようと思ってないはずだ。悪意などない。ただ本能に従っただけだ」
「つまり、人間を攻撃するのも本能ってわけね」
「人間は殺さなければいけない。本能でそう感じてるんだろう。そもそも、熊が危害を加える、そう思っているのは人間の方じゃないのか?」
「でも実際、出会ったら怖いわ。それも私たちの本能よ」
「まあな。それに比べたら人間は悪意しかない。しかも表面上では、悪意のないように見せるから厄介だ」
「あなた…あれ…」
庭には熊の親子。すると、通りすがりの男が熊を追い払ってくれた。
「助かりました。あなたは良い人だ。是非、お礼を」
「ありがとうございます。では…」
と、家に入ると男は包丁を取り出した。
ホラー
公開:22/01/26 06:00

らっこ

主にSFとホラー、たまにコメディも書いてます。
カクヨムでも投稿始めました。

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容