「矛盾?」

0
1

僕が何気なしに歩いていると、ある一つの露店の前に群衆が出来ていた。 なんだか気になって近づいてみる。そこではニヤニヤした顔の商人が、矛と盾を持っていた。よく観察すると、矛には凶悪な顔がついていて、盾には泣いている顔がついている。
僕は気味の悪さに身震いし、群衆の顔を見た。武器商人のようにニヤニヤしている人もいれば、真顔でいる人、顔色の悪い人、色々な人がいる。
すると商人が説明を始めた。
「この矛は、どんなものも貫けるんです。盾は、どんなものからも守れるんですよ。」
なんだ?それは。それじゃ、その矛と盾をぶつけたらどうなるんだ?
しかし、群衆は誰も口を開かない。 しかたないーーーー
「じゃあ、その矛と盾をぶつけたら、どうなるんだ?」
その瞬間、商人のニヤニヤした顔が固まった。黙っていた群衆が「そうだそうだ!この嘘つき!」と口々に叫びだし、弾糾した。
僕はまた、気味が悪くなってその場を離れた。
その他
公開:21/06/11 00:44

ねんこぐま

適当な人間が適当に何か書いているだけです。
いつか絵本を作りたいな

コメントはありません

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容