カスタネット

33
44

不意に入った子供部屋。机に置かれたカスタネット。私は手に取り打ち鳴らす。
タンッ、タンッ、タタンッ。
懐かしい気持ちに捉われながら、リズムを早めてもう一度。
タンッ、タンッ、タタンッ。
何だか興が乗ってくる。耳元でタンッ、頭上でタンッ。タタタタタタンッ、タンッ、タタンッ。
そのとき私は気がついた。音が変化したことに。
カツッ、カツッ、カツッ。
耳を凝らしてもう一度。
カツッ、カツッ、カツッ。
おかしいな。まるで歯を噛む音のよう。
カスタネットに目を落とす。そして思わずのけ反った。上下に鋭い歯が見える。おまけに舌まで伸びている。手放そうと手を振るも、どういう訳か離れない。
舌なめずりするカスタネット。じわりじわりと迫りくる――。

床にポツンと落ちたもの。それは真っ赤なカスタネット。子供は拾って音を出す。
タンッ、タンッ、タタンッ。
打ち鳴らすたび赤い飛沫が降りかかり、子供は笑顔で拭い去る。
ホラー
公開:18/09/27 16:59

田丸雅智( 東京 )

1987年、愛媛県生まれ。東京大学工学部、同大学院工学系研究科卒。2011年、『物語のルミナリエ』に「桜」が掲載され作家デビュー。12年、樹立社ショートショートコンテストで「海酒」が最優秀賞受賞。「海酒」は、ピース・又吉直樹氏主演により短編映画化され、カンヌ国際映画祭などで上映された。15年からは自らが発起人となり立ちあがった「ショートショート大賞」において審査員長を務め、また、全国各地でショートショートの書き方講座を開催するなど、新世代ショートショートの旗手として幅広く活動している。著書に代表作『海色の壜』など多数。

◆公式サイト:http://masatomotamaru.com/

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容