合体ロボ

18
15

二体の巨大戦闘ロボが巨大怪人と戦っていた。
かなりの苦戦を強いられている。

「くそっ! これは限界か……」
「よし、こうなったら合体しましょう!」

合体してパワーアップ出来るのならば「最初から合体しておけよ!」と言いたいところかもしれないが「野暮なこと聞くな!」という話である。

「一号、二号! 合体っ!!」

しかし二体のロボットは合体する気配を見せない。

「どうした? 故障か?」
「いや、どうやら一号も二号も合体を拒んでいるみたいです!」

まさかの仲間割れである。

「ロボットのくせに面倒臭い意志を持ってやがるなぁ」
「なんせリアルロボットですからねー」
「そうは言っても操縦者に反抗するとは……」
「まぁ、動物型ロボットですからねー」
「躾がなってないな!」
「仕方ないですねー。それより、もう限界です!」
「ここまで、か……」

こうして犬型ロボと猿型ロボは、巨大怪人に敗れた。
その他
公開:18/09/14 23:59
更新:18/09/15 01:01

壬生乃サル

壬生乃サル(みぶ・の・さる、みぶの・さる)でございます。

ダジャレ好き。「わけわからん」「なにこれ?」「しょーもな!」それが壬生ワールド。ちょっとした息抜きにどうぞ!

1日1作(たまに2作)
200作まで全力疾走!
136/200 (8/31時点)

現在(9/15)、いただいたコメントの返信が滞っております。申し訳ありません。近々(笑)

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容