映画『三十四丁目の奇蹟』をご存知ですか?

6
4

”本物のサンタクロース”を自称する季節労働者風の老人が、周囲の人々の願いを叶えていく、優しい映画です。

何度もリメイクされ、その度にラストが変更されているので、一番古い映画(1947年、白黒)を見てもらえたらなと思います。

この映画、”サンタは実在する”というテーマなのに、ファンタジー要素は一切ありません。

無理な願いも、リアルの縛りの中、知恵と人柄だけで叶えちゃいます。

こういう話が書きたい、私のあこがれです。

身近な人を笑顔にするのに、不思議な力なんかなくていい、ちゃんと実現できる、そう思ってもらいたくて、だから私は、ファンタジーにしません。

隠した仕掛けを評価されなくていい、小説ぽくないと見下されて構わない、それでも思いを込めてハッピーエンドのコメディを書きます。

すぐ読み終わるからこそ、読後感を大切にします。少しでも幸せになっていて欲しいと願わずにはいられないのです。
その他
公開:18/11/20 03:42
更新:18/11/21 23:46
いや、小説っぽくなく 書いてるだけで、その気になれば 小説っぽく書けるから! コメディと 真面目よりなコメディで 文体を変えてるだけだから!

誰か

心楽しい読書になりますように。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容