紙のお皿と、紙テープ

4
56

「ちぇ、もう、リッツ、なくなっちゃったよ」 そう言って、トキミは悲しそうな顔になった。「え、トキミの大好きな、ナビスコのクラッカー?」 リンコが聞く。
喫茶店を借り切ってやっている、ライブ・ツアーの打ち上げ。たくさんの参加者があって料理の減りが早い。
「そう、そう」うなずいて、空になった紙皿をつまんで、トキミは上下に振った。そのとたん...
「パーーーン!」と大きな音がして、お皿に大きな穴が!そこから、たくさんの「紙テープ」が飛び出した。「うわっ」 横にいたサエコは、驚いてよろけて、楽器のケースの上に倒れた。
「何だよ、今の!」「なに、その皿?」 みんなに言われ、トキミは、穴あきの皿を見つめる。「これ、雑貨店・上海屋で、昨日買ったんだ。魔女おばさんの店で」
「だめだよ、あそこで買っちゃ」 リンコが、口をとがらせて言う。「あんた、“クラッカーに使うお皿、下さい”って、言ったでしょ、きっと」
ファンタジー
公開:18/07/21 12:31
更新:18/07/22 10:42

tamaonion( 千葉 )

雑貨関連の仕事をしています。こだわりの生活雑貨、インテリア小物やおもしろステーショナリー、和めるガラクタなどが好きです。

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容