駄菓子屋

3
125

僕のおじは駄菓子屋を経営している。
最近では駄菓子ブームもあって、売り上げは右肩上がりのようだ。
おじの駄菓子屋ではお酒も売っているので、夜になると駄菓子をツマミに呑みに来る大人が大勢いる。
そんなおじの店で何が一番売れるかと聞くと「氷菓子」だと言っていた。
大人にとってはとても甘く、それでもって危ないお菓子だから子供には売ってくれない。
僕は前に食べたことあるけど、チョコみたいに甘くないし、これならまだポテトチップスのほうが美味しいって思う。
何で大人はこんなものが好きなのだろう?

おじのところには今日も怖い顔をした大人が大勢やってくる。
「親分、今月の取り立て分です」
おじは札束を受け取り、「これだから『こおりがし』はやめられないな」と笑う。
公開:18/05/09 18:38

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容