5
51

「明日を過ごすのに有料になります。
平凡に暮らし何となく歳をとる若者が増えたために出来た制度です。国民1人1人にお金を投入する装置が設置され、眠る前に明日の分のお金を払えば、次の日を過ごす権利が与えられます。払わなければ次の日はどこにも行けないし食事も一切できません。こうして、日常を過ごすことに価値が生まれ、充実した毎日を送れるのです。」
私には向いてない制度だ。お金を払ったのに次の日が台風だったり、デートで女の子にフラれたり、会社に出勤する時間も勿体なくなり、ネットを駆使した仕事に切り替えて、あまり外に出ない生活が続いた。
明日が晴れだったから久しぶりに外に出て買い物でもしようかと決めた。次の日、扉を開けると、久しぶりに浴びる日光と葉っぱの擦れる音や風に感動した。
いつもは自転車で駅に向かっていたが久しぶりに歩くことにした。
もうすぐ駅に到着するが、今のところ誰一人すれ違っていない。
SF
公開:18/04/18 06:23

ニュークレープ ・ナターシャ( にっほん )

浅井企画所属。
ニュークレープ というトリオのナターシャと言います。ロシアの女ではなく日本の男です。
主にコントを作ってます。
いい脳の運動になりそうなので、ショートショート始めようと思います。
よければフォローお願いします。
ツイッターアカウント@newcrepe_nata

コメント投稿フォーム

違反報告連絡フォーム


お名前

違反の内容